新潟県内(三条市・燕市・長岡市・新潟市等)の企業の皆様、ホームページ制作、Webコンサルティング、アクセス解析、SEO、キーワード広告等はお任せください。

0120-188-632 [営業時間] 9:00~18:00   [定休日} 土日祝

新着情報

  • thumbnail

    事業再構築補助金 通常枠•卒業枠•グローバルV字回復枠 1次採択が発表されました

    ブログ, 新着情報

    6月18日、事業再構築補助金事務局は、緊急事態宣言特別枠(1次公募)の採択者を発表しました。

    https://jigyou-saikouchiku.jp/result.php

    事業再構築補助金について、申請受付締切りである5月7日までに17,050者(要件を満たした申請件数14,913者)の応募がありました。上記について、厳正な審査を行った結果、5,150者を採択することと決定いたしましたのでお知らせします。

    との記載がありますので、採択率は30%となりました。

    初回なのでもう少し高いのではと思っていましたがそうでもないようです。当社が一部サポートさせてもらったところは無事に採択されましたのでほっとしております。

    現在、第2回の申請の受付を開始しています。
    第2回公募は7月2日18:00まで受け付けております。
    第2回公募締め切り後、さらに3回程度の公募を予定しているようです。

  • thumbnail

    NICO主催のセミナーで講師を務めました!

    ブログ, 新着情報

    弊社代表の木村譲が下記の講師を一部務めました。

    令和3年6月18日(金)13:30~17:00

    第2回は8月に予定されております。

    令和3年度:「営業力強化支援セミナー」~提案力を高め、販路拡大を目指す~

  • thumbnail

    事業再構築補助金 緊急事態宣言特別枠 1次採択が発表されました

    ブログ, 新着情報

    6月16日、事業再構築補助金事務局は、緊急事態宣言特別枠(1次公募)の採択者を発表しました。

    https://jigyou-saikouchiku.jp/result.php

    事業再構築補助金について、申請受付締切りである5月7日までに5,181者(要件を満たした申請件数4,326者)の応募がありました。上記について厳正な審査を行った結果、2,866者を採択することと決定いたしましたのでお知らせします。
    との記載がありますので、採択率は55%となります。

    初回なのでもう少し高いのではと思っていましたがそうでもないようです。当社が一部サポートさせてもらったところは無事に採択されましたのでほっとしております。

    第2回以降の公募については下記のスケジュールとなっております。
    現在、第2回の申請の受付を開始しています。
    第2回公募は7月2日18:00まで受け付けております。
    第2回公募締め切り後、さらに3回程度の公募を予定しています。
    第3回公募の開始は、本ウェブサイトにてお知らせいたします。

  • thumbnail

    NICO(公益財団法人にいがた産業創造機構)主催のセミナーで講師を務めます

    ブログ, 新着情報

    弊社代表の木村譲が下記の講師を一部務めます。
    令和3年6月18日(金)13:30~17:00

    第2回目も予定されております。

    令和3年度:「営業力強化支援セミナー」~提案力を高め、販路拡大を目指す~

  • ニュースレター2021年5月号

    ブログ, もうちょい上, 新着情報

  • thumbnail

    4月30日現在、公募されている補助金一覧

    新着情報

    4月30日現在、公募されている補助金一覧

    ・小規模持続化補助金

    策定した「経営計画」に基づき、支援を受けながら実施する、地道な販路開拓等(生産性向上)のための取組であること。

    あるいは、販路開拓等の取組とあわせて行う業務効率化(生産性向上)のための取組であること。

    日本商工会議所:https://r1.jizokukahojokin.info/

    商工会連合会:https://www.shokokai.or.jp/jizokuka_r1h/

    ・事業再構築補助金

    ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するために中小企業等の事業再構築を支援することで、日本経済の構造転換を促すことが重要です。そのため、新分野展開、事業転換、業種転換、業態転換、又は事業再編という思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援。

    https://jigyou-saikouchiku.jp/

    ・新潟県チャレンジ補助金

    長期化する新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、中小企業等が経済社会活動の変化に対応するために行う新たな商品開発やサービスの提供等の前向きなチャレンジを支援。

    https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/chiikishinko/challenge202102niigata.html

    ・オンライン環境整備補助金(燕市のみ)

    非対面型ビジネススタイルへの転換や採用活用のオンライン化、テレワークの導入のための事業費用の一部を市が負担し、燕市内の中小企業のDX推進を支援。

    https://www.city.tsubame.niigata.jp/soshiki/sangyo_shinko/2/shienseido/9491.html

  • thumbnail

    ゴールデンウィーク休業のお知らせ

    新着情報

    弊社では、誠に勝手ながら2021年4月29日(木)、2021年5月1日(土)から2021年5月5日(水)の期間を休業とさせていただきます。
    お客様にはご不便をお掛け致しますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  • ニュースレター2021年3月号

    ブログ, もうちょい上, 新着情報

  • ニュースレター2021年1月号

    ブログ, もうちょい上, 新着情報

  • thumbnail

    YouTubeがビジネスで使える!?

    新着情報

    YouTubeに動画を投稿するだけで「販路拡大・新規開拓」に大きな影響を与えるのをご存知ですか?
    今回はYouTubeをどうやってビジネスに結び付け活用するのかを簡単に説明します。

    Youtubeは現在ご契約のお客様、お問い合わせいただいてる見込み客以外の「非見込み客」にアプローチでき新規開拓・販路拡大に繋がる可能性があります。

    ・Youtubeで「非見込み客」にアプローチ!?

    Youtubeは誰でも、「無料で動画投稿」できるサイトです。
    動画を投稿するだけで「お問い合わせに繋がる」効果があるんです。
    会社やお店の動画をドンドン投稿し「ヒット率を上げ」自社サイトに誘導しましょう。

    ~YouTubeをビジネス活用するためのポイント~

    1. 動画は毎日大量に投稿しよう

    Youtubeからお問合せに繋げるのに最も重要なのは、動画の「大量投稿」になります。
    1日3本で年間約1,000本投稿、もっと多くの動画を投稿し発信し続けることが最重要となります。
    時間をかけて制作した動画や情報を投稿しても投稿数が少なければ、他の動画に埋もれてしまい見つけてもらう事すらできないかもしれません。

    2. たったの「60秒」でOK!!

    1日3本も動画投稿なんて大変、無理と思うかもしれませんが、投稿動画はたったの「60秒」でOK!
    見せたい場面や作業を行っている様子などを数分撮影し、1~2分程度の動画にカットすれば、1回の撮影で大量の動画を作ることができます。
    再生回数や、登録者数が増えてきたらユーザが求める内容の動画を投稿するものオススメです。

    3. 投稿する動画の「タイトル」が決め手!?

    皆さんYouTubeで見たい動画を検索するときにどんなキーワードを入れて検索してますか?
    この検索するためのキーワードがズバリ「タイトル」に入っているとヒット率が上がります。

    Youtube活用の流れ

    Youtubeのビジネス活用の流れは以下のようになります。

    1. 事業ドメインの設定⇒どの商品・サービスの最大の売りにするか。
    2. 撮影パターン決定⇒継続して可能な撮影パターン
    3. 動画撮影⇒効率を重視しドンドン動画撮影する
    4. タイトル決定⇒Google検索を意識してタイトルをつけYouTubeに投稿
    5. 自社サイトに誘導⇒YouTubeから自社サイトに誘導する導線を作る
    6. 問い合わせに対応⇒「限定公開」などを使い問合せに対応し契約に結びつける

    Youtubeの登録者数、再生回数はジワジワと効果が出てくるものです。
    すぐに効果が出ないからといって諦めないでください!!
    Youtubeに投稿したら他のSNS(TwitterやInstagram・Facebook・LINE)等でも発信すると効果的です。

    気にはなるけど・・・、難しそう・・・、自分でできるかな?など疑問、不安な方はいつでもアイサポートまでお問合せください。