新潟県内(三条市・燕市・長岡市・新潟市等)の企業の皆様、ホームページ制作、Webコンサルティング、アクセス解析、SEO、キーワード広告等はお任せください。

0120-188-632 [営業時間] 9:00~18:00   [定休日} 土日祝

ブログ

  • ニュースレター2020年7月号

    もうちょい上, ブログ, 新着情報



  • thumbnail

    ホームページのスマホ対応の必要性とは

    ブログ, 新着情報

    「ホームページはスマホ対応じゃないですね」と社員・スタッフ・お客様に言われませんか。

    言われたとしても
    「スマホ対応じゃなくて何が悪いのだろうか?」
    「一般の人向けの商品・サービスじゃないからスマホ対応でなくても問題ない」

    このような理由でスマートフォン対応をしなくてもいいと思っていませんか。
    実は、スマートフォン対応にしないままだと「損」をしているかもしれません。
    ここでは、なぜスマホ対応が必要なのかを説明いたします。

    ●ホームページのスマホ対応と非対応の違い

    スマホ対応のページは、スマートフォンの小さい画面でも画像と文字のバランスがよく、また、ボタンも大きく押しやすいデザインになっているホームページのことです。

    パソコン専用に作成されたホームページと比較するわかるのですが、パソコン専用のホームページは文字が小さかったり、横幅大きいのではみ出していたり、広げないと見れないこともあります。

    また、ボタンを指で押すことを考えられていないのでボタンの文字が小さかったり、ボタンの間がくっついて押しづらい場合もあります。

    ●スマホ対応にしないと困る3つのデメリット

    【Googleの評価が低い】

    スマホ未対応のホームページは検索順位を落とす可能性があると言われています。
    2015年頃にグーグルがこれからはスマホ対応「モバイルファースト」を目指すと宣言しました。
    その後、具体的に大幅に下げたということは聞いておりませんが、スマホ対応ではないサイトは下げると公言しています。

    そのを考慮すると今後はスマホ未対応のままホームページを放置しておくと、ホームページへのアクセス低下に繋がります。

    【内容が見づらい】

    パソコン専用とスマホ対応サイトの違いからわかるように内容が見づらくなります。小さな文字や画像を見るために指で拡大したりボタンの押し間違いが多くなるという事態が増えます。
    結果として意図しないページに飛んでしまい結果、ストレスを与えてしまうことになります。

    【会社のイメージが悪い】
    同じサービスを複数の会社で比較していた場合、スマホ対応とパソコン専用のホームページだった場合にどちらがイメージがよいでしょうか。
    また、採用するときに学生や転職する人がホームページを見に来た時に類似企業で悩んだときにどちらのイメージがよいでしょうか。

    もちろんそれだけではありませんが、ホームページがスマホ対応していないというだけで、会社自体のイメージが下がってしまうことはあまりにも勿体ないと思いませんか。

  • ニュースレター2020年5月号

    もうちょい上, ブログ, 新着情報



  • ニュースレター2020年3月号

    もうちょい上, ブログ, 新着情報



  • ニュースレター2020年1月号

    もうちょい上, ブログ, 新着情報



  • ニュースレター2019年11月号

    もうちょい上, ブログ, 新着情報



  • 新規顧客開拓の成功事例紹介のセミナーを行いました!

    ブログ, 新着情報


    昨日、アルバ様を招き、当社で新規顧客開拓の成功事例紹介のセミナーを行いました。

    内容は、
    変わりゆく景気の中で今と将来行うべき営業手法とは?
    アルバの営業支援で大きく売り上げを伸ばした会社が取り組んだ事とは?
    参加企業様のここが知りたいを解決!

    他にも、
    隙間時間の有効利用した営業手法とは?
    具体的に何をしてくれるの?
    実際はどれくらい費用かかるの?
    うちみたいな業種はどうなの?

    当初は1時間ぐらいを予定していましたが、大幅に時間を過ぎてしまいました。

    アルバ様のご厚意により、資料をデータでいただきましたので下記のフォームから、ダウンロードできるようにさせていただきましたのでお申し込みください。

    また、守秘義務の関係で情報が抜けているところがありますがご了承ください。
    なお、お聞きしたいことなどありましたら、備考欄にご入力お願いします。

    ご入力いただきました情報はアルバ様と共有させていただきます。なお、ご連絡も差し上げる場合もございます。

    =営業の専門家 アルバ株式会社 大矢幸正様 について=
    1967 年生まれ、新潟県出身、商売歴 20 年以上。
    サラリーマン経験は短く、営業兼技術職の会社員として東京の大手企業に席を置き 26 歳の時はじめての起業, 39 歳でアルバを起業!
    特に会社の方向性に基づいた「商品開発」と「リアル営業のノウハウ」を提供し、継続的なアドバイス及び営業支援おこなっています。
    現在、3名前後の小規模企業から上場企業まで多岐に渡る商品・営業エリアを持つ顧客に対し【新規開拓・既存顧客営業】をサポート。

    営業支援実績を一部ご紹介します
    ・営業1名の専門工事会社が1年間の新規開拓で売上が2倍!2年で3倍!県外に支店を!
    ・下請け9割だった設備会社、1年間で元請け比率9割に!大きく利益転換!
    ・今まで販売実績の無い業種にイチから売り込み!新たな売上に貢献!
    など、県内外30社強の企業へ営業支援を提供中

     
    > お問い合わせフォーム

  • ニュースレター2019年7月号

    もうちょい上, ブログ, 新着情報



  • thumbnail

    OCRシステム導入支援

    ブログ

    OCRシステム導入をスムーズに行って頂くための各種支援サービスを行っております。
    様々なメニューをご用意してお客様のOCR導入をバックアップいたします。

    【こんなことに困っていませんか】
    OCR帳票の作り方がわからない
    他のシステムとの連携がしたい
    もっと簡単に利用したい
    操作方法が知りたい

    【特徴】
    ■OCRシステムに精通したスタッフがお客様のところに訪問します。 

    ■ お客さまの状況を伺いながら、導入をお手伝いします。特に、運用状況によって、どのようなシステムがよいのかを一緒になって考えていきます。
     
    【OCRシステム 導入支援 訪問サービスのコース】
    基本的な操作説明とデモを行う1回コースと、操作説明とデモに加えて初期設定をサポートする3回コースをご用意しています。その他、お客さまのご要望に応じて対応させていただきます。

    ※3回コースの場合
    【初回】
    現在の状況を把握し、最適と思われるOCRソフトをご提案いたします。
    特に、特殊なフローや、特殊な帳票レイアウトにも対応させる場合は事前にご連絡をいただくか、次回までにお時間をいただく場合があります。

    【2回目】
    初期設定および毎日・毎週・毎月の処理の確認

    【3回目】
    運用後のフォロー。ボトルネックになっているとこを探し出し、改善の提案を行う。

     

  • thumbnail

    サイボウズ・セールスフォース導入・支援プラン

    ブログ

    はたらき方改革の影響もあり、最近はサイボウズ・セールスフォースを導入する企業が増えております。
    そのような企業に対して下記のようなサービスを提供しております。

    ■提案、販売
    対面での導入相談、ヒアリング
    各種ソリューションの提案(主にサイボウズ、セールスフォース)
    デモンストレーションによる製品説明など
    上記製品だけでなく、総合的なソリューション提案で、お客様の業務課題を解決します。

    ■システム導入、構築サポート
    サーバー構築、ネットワーク構築
    パッケージ版インストールからクラウド版の初期設定
    他システムからのデータ移行 など
    お客様のご要望や規模に応じて、システム導入に必要なハードウェアやネットワーク環境等をご提案し、環境構築作業のご支援をいたします。

    ■アプリ開発・カスタマイズ支援
    要件定義、設計
    ウェブアプリ設計・開発
    JavaScripct、APIを利用した開発支援
    プラグイン開発、カスタマイズ支援及び各種提案 など

    ■運用支援・教育
    運用コンサルティング
    ユーザー/管理者向け操作指導
    JavaScripct、APIを利用した開発支援
    製品活用支援 など
    導入したシステムの利用率向上や効率化、最適化のための運用方法をご提案します。お客様のご利用状況やご要望に合わせて個別にパートナーにて承ります。