新潟県内(三条市・燕市・長岡市・新潟市等)の企業の皆様、ホームページ制作、Webコンサルティング、アクセス解析、SEO、キーワード広告等はお任せください。

0120-188-632 [営業時間] 9:00~18:00   [定休日} 土日祝

SNSとメルマガ、マーケティングツールとしてどう違うのか?

ブログ, もうちょい上, 新着情報

SNS時代と呼ばれるようになって、SNSをマーケティングに活用することは当たり前になってきました。
その一方で、今でも多くの企業がメルマガを活用していている事実もあり、どちらも成果を出しています。
今回はマーケティングツールとしてSNSとメルマガを比較して、それぞれのメリット・デメリットなどをご紹介していきます。

SNSとメルマガの違い

SNSのメリットとデメリット

SNSのメリットは情報がリアルタイムに発信でき、即時性と拡散力があり、双方向のコミュニケーションができることです。
ユーザーとの距離が近く、コミュニケーションが生まれることも親近感を高められるのもポイント。また、シェアができるのもSNSならでは特長です。

ユーザー自身が「おもしろい」「人に教えてあげたい」と思える情報を発信できれば、まわりが情報を拡散してくれます。
しかし、デメリットとしてSNSはたくさんの情報が常に流れているので、せっかく情報を発信しても簡単に埋もれてしまいます。
バズれば大きな効果が期待できますが、創意工夫をしなければどれだけがんばっても埋もれてしまい、見つけてもらうことすらできません。

また、なんとかSNSでコンテンツをバズらせてもフォローや購入につながらないこともあります。単に目立つだけでなく、サービスや商品の良さをどう伝えればお金を支払うレベルのファンになってもらえるか考えることが重要です。

メルマガのメリットとデメリット

メルマガはSNSのように不特定多数に情報を届けるのではなく、メールマガジンに登録したユーザーに情報を届けることができるため、ユーザーにとって情報の信頼性が高いです。

また、SNSのように顔や名前を知らないということは少なく名刺交換をしている方もいるのでSNSよりも関係性が近いと言えます。
また、わざわざメルマガに自分のメールアドレスを登録しているくらい興味関心を持っているユーザーに情報を発信するので、成約率が高くなる傾向にあります。

そんなメルマガのデメリットはメールアドレスを登録するハードルが高いことです。
SNSのように不特定多数には発信できないので、まずメルマガ登録のための集客を行う必要があります。

SNSとメルマガのマーケティングのコツ

SNSマーケティングのコツ

SNSマーケティングのコツは、認知度を上げてファンを増やすことに特化することです。
拡散されやすく多くの人の目に触れやすいツールだからこそ、いかに認知度を高め、そこからファンになってもらうかに注力する必要があります。
そのために明確なターゲットとコンセプトをきちんと決めて、どんな情報を届けてファンにするか考えるのが重要となってきます。

また、SNSではまずフォロワーを増やすことが重要です。
ターゲットとなる見込み顧客にとってのお役立ち情報をターゲットがSNSを見ているだろう時間帯に合わせて発信していくといいでしょう。

メールマーケティングのコツ

メルマガでマーケティングする場合は、登録者全員に同じ内容のメールを送るのではなく、ステップメールといった送る相手に合わせたメールを送るのがコツです。
その他に、メールを送るターゲット(対象者)の属性に合わせた内容を送るターゲティングメールも効果的です。

また、SNSと併用して「お得なクーポンコードをメルマガ限定で配信」などと発信し、SNSからメルマガ登録へ誘導すると効果的です。
SNSでユーザーとの信頼関係を構築してからメルマガに移行するというように、SNSと上手く併用するのもメールマーケティングのコツです。

まとめ

SNSとメルマガはどちらも使い方によっては優秀なマーケティングツールです。
それぞれに違った良さがあるので、両方を併用していくのが良いでしょう。
SNSで集客し、メルマガで見込み顧客にアプローチして購買につなげたり、既存顧客に対してリピート購入を促したりして成約に繋げていきましょう。